千日感謝ワーク 第二日目(うまいコーヒー、男の料理、ファミリー)

穏やかで幸せなお正月でした☺

 

千日感謝のワーク

20200102

千日感謝ワークって何?

👉「千日感謝ワークがとてもいい!」

http://anterior1.jugem.jp/?eid=2

 

なぜ千日感謝ワークを公開してるの?

👉「∋弭佑領側」をご覧ください

http://anterior1.jugem.jp/?eid=22

 

,Δ泙ぅ魁璽辧

甥っ子号がコーヒー淹れてくれた

他の人が淹れてくれたコーヒーって

インスタントのドリップ豆でもなんでこんなに美味しいのかな

感謝。

 

男の料理

甥っ子々罎バター醤油ライスを作ってくれた。

今年からは男衆が少しずつ得意料理を披露して母の負担を減らす作戦。

と言っても母がコタツでのんびりしてられるわけではなく

「ばあばー、醤油とみりん大さじ1ずつちょうだい」

とアシスタント扱い💦

私は豚ブロックの低温調理。

それでも小さな一歩でもこれまでとの違いを作れたことは嬉しい。

神様、まえしげファミリーですごせる

母にちょっとやさしいお正月をありがとうございます。

 

 

 

ファミリー

甥っこ´号と公園でたこあげや鬼ごっこ

お年玉での買い物に付き合う。

子供いなくても

こうやって時々子供のかわいさを体験させてくれる義妹に感謝。

また彼女はナースの職業柄母としても相談しやすいのか

母の悩みや不安を丁寧に聞いてくれて

息子2人と母の潤滑油の役割を果たしてくれる。

ホントありがとうございます。

 

千日感謝ワーク 第1日目(いい子、カウンセリング、お迎え)

千日感謝ワークを可能な限りシェアしてみようと思います。また必要に応じて解説もしてみます。

 

千日感謝ワーク

20200101 第一日目

 

千日感謝ワークって何?

👉「千日感謝ワークがとてもいい!」

http://anterior1.jugem.jp/?eid=2

 

なぜ千日感謝ワークを公開してるの?

👉「∋弭佑領側」をご覧ください

http://anterior1.jugem.jp/?eid=22

 

,いせ

下関を出発する日。義弟くんをあさ4時の出勤時に見送りしたら『お世話になりました』とお礼いってくれた。

 

「いや、逆やろ」と笑ったら

『どっちが家主か分からないくらい色々してもらって』

と。

「こちらこそお世話になりました」と感謝したがなんてすれてない良い子なんでしょう。

 

たしかに29日のすき焼き作ったり、黄身トロ味玉をつくったり、作り方教えたり

鍋奉行したり、年越し蕎麦つくったり

クーラーの掃除とそのやり方教えたりしたけどね😅

色々気を遣って下関でお正月できるよう

に場を整えてくれてありがとう😊

 

 

 

▲ウンセリング

義母が肌艶よく元気になってくれたことに感謝。

昨日の施術につづき、

今朝は朝からカウンセリング。

朝のんびり話してたら

いつもの身内のぐちになってきた。

グチはもつれほどきのヒント。

これはチャンス!ありがとうございます!

 

『ムカつくあの人は気を遣わずに好き勝手に生きててうらやましいし、ねたましい』という心の奥の声が聞こえたので

一通り吐き出してもらったが、

 

「私は人に迷惑はかけたくないしB様みたいにはなりたくない」

と頑な。

 

タイミングをみて

《私がわたし自身を扱うように、世界は私を扱う》

《自分の中にないテーマでは揺れない》

の法則をお伝えしたところ

 

「自分の内側のホントの気持ちに正直に生きることがポイント」とお伝えすると

「それでも断ったりして空気を乱したくないしそうなるのが怖い」と。

 

あと誰にでも平等に、迷惑をかけずに過ごしたいというこれまでの人生の指針は大切にしたいと。

(それは大切にすればいいのです。自分に正直なことと傍若無人なことは違う)

 

では、したくないこと断ってるけど何故か嫌われたり空気乱したりしないようなモデルになりそうな人いる?

と聴いてみたところ

(妻)ちゃんとのこと。

たしかに!

 

そこで、そういう場面に遭遇したら

女優並みにその人をイメージで自分に憑依させる

イメージモデリングでやってみてうまくいけばいいし、

うまくいかないときはモデルに実際に「あなたならどうする?」と相談するというメソッドを提案。

 

「それならできるかも」と乗ってくれた。

 

ガンの病気の恩恵は

この際最大限に利用して水戸黄門の印籠のごとく振りかざしたら良いよという話ではだいぶんノッてきてくれたが

そのために治るのゆっくりで良いという流れになったので

それは違うよ!と訂正した。

一回目は病気の力を借りて気づき、NOを言ったり周りに助けを求めることを始めたらいいけど

それからは病気があってもなくても

それら(自分の本当の気持ちを無視しないで大切にしてあげること)を自分に与えてあげることを

続けていけばいいよとお伝えした。

 

 

お迎え

京都へ移動。母と甥っ子´△新田辺駅まで徒歩でお迎え来てくれた。

わざわざ3人で徒歩でお迎えに来てくれるなんてしあわせだなー。

 

また一段と大きくなった

甥っ子´△函∧譴筏阻紊

父のお墓参り。

ありがたい時間です。

義妹の疲労骨折の足もだいぶよくなったみたいで

みんなと一緒に松葉杖で歩いていけた。

年明けから仕事復帰だそうでよかった。

神様ありがとうございます。

まだ走れるまでには時間が必要だけど

そのうち走れるようになるという希望を持ちつつ、でも今回のケガのメッセージである

「急にやりすぎない、無理しない、身体の悲鳴を無視しない」を受けとったみたい。

 

夕飯時になって

三賀日仕事の弟が急きょ来れた。

元旦で周りのお店が休みで食いっぱぐれたそう。

でも会えてよかった。

食事後また帰っていった。

こうやってそれぞれ忙しい中絶妙にタイミング合わせてくれて、

大切な双方の身内に会えて(会えなくても元気に飛び回ってることがわかってて)過ごせる年末年始ありがたい。

神様いつまでも皆が健やかで仲良くありますように。そして、サポートありがとうございます。

 

 

 

千日感謝ワークがとてもいい件(第8日目収録 書く練習、満たされる、お役に立つよろこび)

 

こんにちは

 

年始から《千日感謝ワーク》というのをやってます。

 

これがめちゃめちゃいいのです!

 

やり方は簡単。

 

「今日の感謝したこと3つ書いてグループlineにシェアするというのを1000日続ける。

もしできない日があればまた1日目からやり直し」

 

をするだけ。

 

たまたま年末年始に下関に帰省してまして、妻との共通の友人takaちゃんとランチ行ったんです。

行橋の素敵なご飯やさんでした

 

 

古民家 胡座 イタリアン

 

 

 

 

 

takaちゃんはメンターのところに毎晩送るというやり方だったけど

 

3人なのでグループlineに送ることにしてコメントは毎日負担になりそうなんで無しということにした。

 

 

これが偶然なのか必然なのか非常にいい効果を生むことになった。

ちなみにある日の私の感謝ワーク↓

千日感謝祭20200108

第8日目

―颪練習

千日感謝祭が文章を書く練習になっててありがたい。

このワークを続けて10日ほど。

これが書く練習になって

できごとに対しても感謝ネタを探している自分に気づく。

千日感謝ワーク教えてくれたtakaちゃんありがとうございます✨✨

 

∨たされる

千日感謝祭で心欲がとても満たされていることに気づく。

妻の投稿読んでてすごく満たされる。

普段あまり言ってもらえない(と私は感じている。一方でダメ出しの言葉は強く大きいのがさみしいとの思いも感じている)感謝をきちんと言葉にして、しかも小声でピロッと言うだけでなく文字として見られる。

VAK(視覚/聴覚/体感覚)はVK強めの私なので音だけで聴いたものはホント入らないけどこれは

いいです!ひじょーにいい!

おそらく、言う方も毎日面と向かって感謝しろというのは照れもあると思うが

ワークとして淡々と書けるのもいいと思う。

夫婦や家族で感謝ワークシェア、いいと思います。

これクライアントさんにワークで使ってみよう。

この場を作ってくれてありがとうございます✨✨

 

お役に立つよろこび

妻のキャリア乗り換え検討を機に格安SIMやお得な運用を知れてありがたい。

妻のiPhoneSEがそろそろ限界で

これを機に乗り換えを考えている。

3大キャリアの機種変更がえらいことになってるので

3年前に私がiijmioに変えたときやその後何度かオススメしたけど聴く耳なく、一度入った指示を守り続けるし、自分からは変化したくないタイプと分かってはいても寂しい思いをした。

今回いろいろ調べてmineoか楽天モバイルが彼女の条件には合うことが分かってきた。楽モバの場合、希望端末の獲得が課題。

お役に立たせていただきありがとうございます✨✨

 

《おまけ》

ちなみにわたし的にうれしい感謝の言葉について考えてみた。

何もわからず与えられたの受けとるだけ(なんか知らんけどありがとう)よりもその工夫や情報精査の価値がわかって感謝(こんなに自分のニーズにピッタリなの探してくれたんやね、ありがとう)してくれるとなお嬉しい。

 

 

このワークで心の欲求(承認欲求)が満たされて、数週間まえよりなんか夫婦仲が良くなっている感じです!

 

 

 

一緒に行ったお店はこちら↓

古民家 胡座 イタリアン
古民家 胡座 イタリアン
ジャンル:古民家イタリアン
アクセス:JR日豊本線南行橋駅 徒歩12分
東九州自動車道みやこ豊津I.C. 車5分
住所:〒824-0033 福岡県行橋市北泉4-39-1(地図
周辺のお店のネット予約:
うるちや 行橋店のコース一覧
居酒屋 竹乃屋 新宮中央駅前店のコース一覧
ファミリー居酒屋 鳥くらぶ 直方店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 筑豊・糟屋郡×イタリアン(イタリア料理)
情報掲載日:2020年1月17日

 

 

 

 

病気のニオイが消えた?!〜そのぁ.汽檗璽拭爾鬟汽檗璽箸垢

 

★病気のニオイが消えた?!〜その 

 

★病気のニオイが消えた?!〜その イメージでよろこびをみたす

 

★病気のニオイが消えた?!〜その 犬並みの鼻

 

義母が少し元気になって栄養をとったり

体を温めたりする気になってくれたところで

今度は普段1番近くで義母をサポートしている義父を

どうサポートできるかが大きなテーマでした。

 

義父はやったことがなかった料理も

近所やコミュニティの仲間に助けられながら頑張っているようで

しかも味もなかなかのものらしく

 

義母と義弟は素直に褒めるのは抵抗があるようだったので

私たち夫婦がLINEで「すごいね」と全力で承認すると決めました。

 

 

年が明けてもしばらくは義母はあたたかい下関で過ごす予定でした。

 

義父は仕事の兼ね合いで結局は下関に来れず年末は会えなかったため

義父の性格を加味して入りやすい文章表現を選んで引き継ぎと要望を
(まず結論から伝えて、そのあと根拠も明確に記述)
受け取ってくれるかドキドキしながらメッセージでお願いしました。

 

★お父さんへ

 

結論から言うと《お母さんが寒くないようにとにかく温めるサポート》をお願いします。

 

 

 

お母さんを整体して感じたのは、内臓がとても冷えてるということです。

その結果手足の冷えがありました。

 

ガンの治療で温熱療法というのがあるくらいで

ガンは冷えてると悪化、温めることで良い方向へ変化する可能性が上がります。

 

これまでの習慣だとしても

寒さを《がまん》することはストレスにつながり、ストレスは癌につながります。

 

下関では何日かかけて

お母さんが抗がん剤治療開始後初の温泉に(妻)ちゃんと行ってもらえる気になるよう

新しい行動への不安をゆるめるカウンセリングしました。

 

実際に第一段階で

元旦に大きなお風呂に行けたようです。

(まずは一緒に女湯に入れる(妻)ちゃんがいる時でよかったです)

 

足湯や

エプソムソルトを入れた家風呂でゆっくり温まるのもオススメです。

 

温度感覚は、患者さんと健常者では違うので

良いサポートをするためには

お父さんが自分の価値観やフィーリングでオッケーでも

患者さん本人に本当に快適か、本人が望むサポートができてるかを

確認してあげることがとても大切です

(詳しくはサイモントン療法の本を読んでみてください)

 

患者さん本人は無意識でも、

《がんばる》とか《がまん》とかは「本当は望まないことを無理してすること」ですので

今まで気付かず習慣化した《がまん》をやめていくことは、

がん患者さんにはとても大切なステップです。

 

・ホントはしたくないことにNOをいう

 

・したいことや欲しいものにYESを言う

 

・周りに健全に助けを求める

 

などはがんが良くなった人たちによくある《病気の恩恵》で気づいた

価値観や習慣の変化の例です。

 

 

(妻)ちゃんが言ってる匂いの話は

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO90756210Q5A820C1000000/

この記事にもあるように、

犬に匂いで嗅ぎ分けさせるという研究もあるくらいです。

 

匂いというのは物質だし、

人は匂いと音の刺激は深い脳に影響すると言われてるので

 

良くなっていく段階で

身体からシーツや枕に放出した物質の悪影響を受け続けないように

シーツや枕カバーの洗濯をまめにしてあげてくださるとありがたいです。

 

 

 

とにかくまずはお腹をゆっくりしっかり温めることで

手足の冷えは改善します。

 

これにサクッと「了解です」と返事をくれて

義父は数日かけてたんたんと実家の大掃除をして大量のゴミ出しをして

障子の張り換えをしてくれました。(さすがの行動力!)

 

そしてすぐに義父にとってのチャンスが訪れたのでした。

 

義弟の職場の同僚がインフルという話をしたところ

義母が怖がってすぐ帰ると言いだし

義父がすぐに迎えに来てさっと連れ帰ったのでした。

 

義弟は誤解による急展開にそんなつもりで言ったんじゃないのにとショックを受けていたけれど

私は義父の手際が鮮やかだなあと感心するばかりでした。

 

というのも義父はちっとも母に帰ってこいと言ったり強要したりしないで

たんたんと片付けとか準備してて

母が帰る気になった途端すぐに駆けつけて連れて帰るその手際が

さすがチャンスに鼻が利く赤の性格を強く持つタイプだな。。。

 

ほんとさすがです。

 

 

病気のニオイが消えた?!〜その 犬並みの鼻

★病気のニオイ消えた?!〜その 

 

★病気のニオイが消えた?!〜その イメージでよろこびをみたす 

 

 

 

 

翌々朝、少し施術をという雰囲気になったので

施術させてもらうと内臓と背中が非常に硬く冷えていて

足裏も上行結腸のあたりにシコリがありました。

 

同窓会から戻ってきた妻いわく、母の寝室が独特の強い匂いがすると。

たしかに病気独特のにおいや最近ではガンにも特有のにおいがあって

犬の鼻でチェックする研究もあるようです。

 

(参照→体臭で病気の種類がわかる。ガン発見に活用も)

 

それにしても妻の鼻は犬並みなのか。

私と義弟にはそのにおいは残念ながら分からない💧のですが…

 

母は体力も落ちているので

刺激に無理のないように細心の注意でほぐしていき

湯たんぽで丁寧に温めていきました。

 

本当はゆっくりお湯につかれたらいいのだけれど

お風呂も毎日ははいる気力がないみたいで

下関の家よりも寒い実家では寒くてもしかたがないと現状を受け入れてしまって

暖房もあまりつけないようでした。(本当はそこはつけてほしい)

 

今の母の生活や選択にダメ出しや無理強いをしないように

温めることの大切さを伝えつつも

相手が受け取らない選択も尊重するように心がけて関わりました。

 

施術後ふと部屋に入ってきた妻が

「あれ?匂い消えた?!」

なんとその独特のにおいがほとんど消えたというのです。

換気はしたけど施術の前後では風呂やシャワーもしていないし

パジャマやシーツも替えていないのにです。

 

くわえて、施術後の母は気力も元気もアップして

前の日までは料理をする元気もなく

食事以外はずっとベッドの中にいたのが

私たちが買い物から帰ると年越しそばとお雑煮用の具沢山の出汁を鍋一杯作ってくれていました。声もハリが出て眼の光もしっかりしていました。

 

驚きの変化でした✨

そして希望がみえました。

たった一回の施術でもこれほどの違いをつくれる可能性はあるのだと感じました。

 

余談ですが、いわゆるHSP傾向のある妻は嗅覚だけでなく

足の裏の感覚もとても鋭敏で

床やカーペットに掃除機かけたかを言い当てます。

私も検証好きなもので、半分だけ掃除機かけて

「キレイになったか歩いてみて」

とお願いすると

「この辺残ってる」

と掃除機かけてなかったエリアを言い当てるのです!

私にはわからない鋭敏な感覚がたしかにあるようです。

 

☆HSP(Highly Sensitive Person)とは?

エレイン・アーロンによって提唱された概念で非常に敏感な五感感覚や共感力を持つ人。

まぶしい光や、強い臭い、肌触りの悪い布、近くを通るサイレンの音など強い五感刺激に動揺し圧倒されやすく、

暴力的な映像などでも共感しすぎてつらくなる。

一度に多くのタスクを抱えると慌ててしまう。

デリケートで繊細な、香りや味・音・芸術作品がわかり、それを楽しんでいる。豊かで複雑な内面世界をもっているが、

忙しい日々が続くと、ベッドや暗い部屋、もしくは一人になって刺激をやわらげることができる場所に閉じこもりたくなる。

生活する上で、動揺したり圧倒されるような状況を避けることを最優先にしている。

病気や発達障害などではなく特定の健全なパーソナリティを強く持っている人で

敏感すぎる五感感覚や共感力を周りに理解されずにいきづらさを感じている場合が多い

 

参考リンク

Highly sensitive person (HSP提唱者エレイン・アーロンのHP)

 

HSP。敏感すぎる自分と向き合いながら考えた、これからのこと(とあるHSPの方への取材)

 

※HSPは発達障害ではなく、特定のパーソナリティの組み合わせを強く持った方で個性や特性の一種です。

 

 

 

★病気のニオイが消えた?!〜その 

 

 

病気のニオイが消えた?!〜その◆.ぅ瓠璽犬任茲蹐海咾鬚澆燭

年末年始に下関に帰省して義母の施術をした話

★病気のにおいが消えた〜その

 

 

 

「イメージよろこび満たし」とは…

 

母と以前、電話で話したときに「元気だったらほんとはなにをしたいですか?」

と聞いたんです。

 

母「良くなったら大間のマグロが食べたい」

と言っていて

 

私「それいいですね(๑>◡<๑)早くその夢叶えましょうね。

それまででもお医者さんに禁じられてることや

本当はしたいことをするのもイメージなら自由なので、

リアルに映像や味までイメージしておもしろがって食べる妄想をしてみましょう」

という提案にイメージ力豊かな母がノッテくれているのでした。

イメージのチカラを活用して自分にとってのよろこびをみたす自然治癒力が向上すると言われています

 

6年前から学んできたガンの心理ケア療法の教えを参考に

《私の良いと思うことはお伝えしつつも、私の良かれを無理強いしない》よう配慮しました。

 

その夜は本人のしたいこと、食べたいものを尊重して、元気になったらしたい事や、今でも本当はしてみたい喜びに目を向けてもらい楽しいおしゃべりをしつつ楽しい食事を楽しみました。

 

★病気のニオイが消えた?!〜その 犬並みの鼻 へ

 

 

病気のニオイが消えた?!その

 

今年は年明けからとてもうれしいことがありました。

 

それは「私の知識とスキルで身近な大切な人の力になれたこと」です。

 

私がいつも学び続けるのは

私にとって身近な大切な人や私を信頼してくださる皆さまのチカラになりたいからなのですが

 

一般的に、セラピストにとって身内への関わりというのはなかなか難しいもので

身内は照れや甘えもありなかなか受け入れてくれないものなのです。

 

 

 

年末年始は下関に帰省していました。

そして抗がん剤治療中の義母に

会って話して施術することがやっと叶いました。

 

副作用は比較的軽い方とはいえ

年末に会った義母はとてもしんどそうで何をする気力もあまりないようでした。

副作用からか水を触ると指先が痛いようで料理をするのも辛いようでした。

 

抗がん剤で免疫力が下がっているので生ものはドクターから禁じられているため

用意してくださったお刺身を私たちが食べている間はベッドでくつろいでいて

生ものを食べ終わってから母はベッドから出てきて

私がすき焼き奉行を仰せつかり、一緒に(お歳暮の)特上肉のすき焼きをいただきました。

 

お刺身を食べられないことについては

以前に電話サポートのときに提案した「イメージよろこび満たし」を

実践してくれているようでした。

 

 

★病気のにおいが消えた〜その▲

 

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます🎍

 

旧年中はご愛顧頂きありがとうございました本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

年明けからブログを書いてみようと思い立ちました。

 

日々感じることをしたためていきます。

 

よろしくお願いします✨

 

 

千日感謝ワーク 第33日目(お天気のチカラ、応援のチカラ、よろこびのチカラ)

千日感謝ワーク🍀第33日目

20200202

 

千日感謝ワークって何?

👉「千日感謝ワークがとてもいい件」

http://anterior1.jugem.jp/?eid=2

 

なぜ千日感謝ワークを公開してるの?

👉「∋弭佑領側」をご覧ください

http://anterior1.jugem.jp/?eid=22

 

 

お天気のチカラ

 

お天気の神様に感謝。

今日は木津川マラソンの日。

あたたかかった数日前から一転

凛と冷えた朝の空気であるが

なにより晴れてくれたこと

ほんとうにありがたい。

日中はそこまで寒くなく

とてもよい天気や気温コンディションで走れました。ありがとうございました✨✨

 

 

応援のチカラ

 

応援してくれたすべての人たちに感謝。

初のハーフマラソンチャレンジ。

昨年8月からはじめて

少しずつつづけてきた朝ランの5kmや

月一回の10kmランはそれほど負担でなくなってきた。

しかし結局練習では一度も21km走ることなく当日を迎えてしまう。

 

木津川沿道の応援、給水ポイント、

施術時に色々教えてくださったラン師匠のお言葉、そしてゴール直前の甥っ子2号や義妹の応援。一緒に親子ランにエントリーして走った弟と甥っ子1号の存在。

ボランティアスタッフとして関わっている母の存在。

全てがチカラをくれました。

 

走ったあとの京うどん

本当に美味しかったです。

だしがつかれたカラダに染みわたりました。

 

運営スタッフのみなさん

ほんとうにありがとうございました✨✨

 

4遒咾離船ラ

 

喜びのチカラで完走をサポートしてもらいました。

ありがとうございます✨✨

 

ランの最中になにの音楽をかけて走るか

いろいろ迷って当日を迎えた。

アップルミュージックでヒット曲100みたいなのをかけるか

ランに向く曲みたいなのをかけて走るか💨

それともvoicyかけっぱなしか…

 

わたし的に大切にしたいポイントは

走るつらさに気が向かないことと

何度もスマホを操作しなくてよいこと。

 

結局行きの電車で閃いて

2年前のヤタ会の録音を聴くことにした。

私の高校一年時の合唱部の顧問のヤタ先生が関わった13学年でヤタ先生を囲んだ合唱の歌会だ。

 

ここは私の合唱の原点で、サウンドも好きだし、大好きな合唱曲を歌っているし、

空中分解した曲も聴いててニヤニヤしてしまうし、間にはさまれる先生の「今だから言える話」もいいし

とにかくエネルギーをもらえる。

 

 

「好き」とか「喜び」のパワーは素晴らしく

自分にとってのよろこびを

習慣的に自分に与えることで

病気の治癒力が大幅にアップするという研究もあるくらいだ。

 

ランナーズハイで有名な

【エンドルフィン】

の鎮静、恍惚感効果はランだけでなく

クラシックなどを聴いても出るそうな。

 

[モルヒネの6倍以上の恍惚感!? 幸福感に作用する“脳内物質”とは?

(https://www.google.co.jp/amp/s/ananweb.jp/news/95691/amp/)

 

やはり!

ランだけではそれほど「好きー❤︎」

が刺激されないけれど

ヤタ会の合唱を聴きながら走ったら

走ってる最中右足の痛みをヤバイくらいまったく感じなかったもの。

 

満足や興奮刺激系の

ドーパミンはハード目の目標達成系

アドレナリン、ノルアドレナリンは〆切ヤベエ感と吠え

安心刺激系のセロトニンは

性格タイプにより好みがあるが

 

「その人にとっての喜び」にフォーカスして自身に与えることで

その人にピッタリな脳内物質が作用するんだなぁ。

 

[エンドルフィンで幸せになろう! “脳内麻薬”エンドルフィンとは?]

https://forzastyle.com/articles/-/54625

 

よろこびのパワー

凄かった!

脳内物質さん、ありがとうございます✨✨

 

晩飯に妻とお疲れ様会。

そらのご馳走とがんばった自分をたたえて乾杯🍻して

エンドルフィンをドパドパしておきました✨✨

 

 

 

 

神さま

今日も一日、いろいろな形で数々のサポートと気づきを与えてくださってありがとうございました✨✨